暇つぶしに書いてみる

暇つぶしに書いてみる

淡白なメールにドキドキしてしまう

 

メールが発達して、連絡は主にメールでやり取りする事が多くなりました。

 

しかし、気にしすぎる私は、その文面などで、「もしかして怒ってるのでは」と気をもんでしまうんですよね。

 

いつも顔文字を使うような人から、顔文字の無い、淡白で事務的なメールが届くと、すごく不安になってしまいます。

 

何か自分が、その人の気を悪くするような事をしたのだろうかと、ずっと考え込んでしまうのですが、たいがいそれは私の勘違いで、その人はただ忙しいけど、返事を返さなくてはと打ってしまったために、淡白なメールになってしまっただけという場合が多いみたいです。

 

 

メールじゃなくて、電話が主な連絡手段だった時代には、こんなすれ違いや勘違いで気を使うこともなかったのになあ、と思ってしまいます。

 

便利になった事はとても良いことなんですけど、そういう、今までに無かった弊害が生まれてきますよね。まあ、私が極度に気にしすぎな性格のためだと思うのですが。そういう私も急いでいる時は、結構淡白なメールになったりしますので、私と同じように、怒っていると勘違いして、気を使わせてしまっている場面があるかもしれません。

 

便利になったからこそ、こういう所には、
自分でも、気をつけたいなと思っています。


借金とて、チリも積もれば山となるアバンス。

 

お恥ずかしい話、私、消費者金融から借入をしております。

 

平たくいうところの、借金でございます。

 

しかも、それなりの額だったりします。

 

趣味の骨董集めで給料はあっという間に飛んで行き、当然貯金など出来やしない。

 

それでも良い骨董を見ると、コレクターとしての血が騒いでしまう。
足りない額をちょいちょい借りては支払い、総額的にはそう多いものではなかった筈が、利息でどんどん膨れ上がり、払っても払っても完済にならない状態にまで陥りまして。

 

流石にこれはマズイと思い、骨董収集を控えるようにしてみたものの、うっかり返済日を間違えてしまい、一度だけ滞ってしまったのです。

 

それからというもの、取り立て屋さんなるものからの電話が昼夜を問わず引っ切り無しにかかってくるようになりました。
昼間は仕事で家にいないので、携帯の方にかかってきて、充電がすぐに切れてしまう事もしばしば。

 

夜は夜で夜中でも関係なく鳴り続ける為、受話器を浮かして置く事にした。
脳裏によぎるのは、テレビでよく見る怖いお兄さんによる怖い取り立て。

 

いつ家や会社にやって来るのか、気が気じゃなくて、誰かに相談したくて、テレビで見かけたアバンス法務事務所というところに相談してみた。

 

相談料は、何と無料!土日祝日も営業していてとても便利。
お陰でドキドキハラハラな取り立ても治まり、色々と助けて頂きました。
未だ骨董市なんかに繰り出すとコレクター魂が滾ってしまうけれど、もう二度と借金はしないぞと心と骨董に誓い、今は値切りの話術に磨きをかける日々でございます。

食器へのこだわり

この前、友達に誘われて人気のある食器のファミリーセールに参加してきました。
朝一は混んでいるからお昼から行くことにしました。
もともと私は食器にこだわりがないので、大して買うつもりはありませんでした。
グラタン皿くらいかな〜、なんて思っていたんですよね。サッと買って、お茶しよう〜なんて言っていたんです。
ですが、その考えが甘かったです。
12時くらいに行ったのに、人、人、人!あきらかに直ぐには入れないほどの人数で、こんなに人気があったのかと驚いてしまいました。
結局、一時間半くらい並んで入ったのですが、会場内も人がたくさん。
子供連れは大変だぁと隅っこで友達が買い物を終わるのを待っていました。おなべやフライパン、小皿やグラタン皿など可愛い形の可愛い色がたくさんで、確かに買いたくなってしまいますね。
女性は料理を作るにも、お皿やフライ返し、食器入れにも気を使うものですから、何となくですが人気があるのもうなずけます。
が、もうしばらくセールは良いかなというのが本音でした(笑)

 

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ